読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

「みんなでGitHub勉強するにゃんっ!」に参加してきたよ

どうも、ころとろです。

一昨日になりますが、イベント「みんなでGitHub勉強するにゃんっ!」に参加してきましたよ。

今回は猫耳ぽんさー(講師の方の分のねこみみ提供)、飾りつけぽんさー(ねこにちなんだ会場飾りつけ)としても参加したので、そちらも含め。

 

会場は竹橋、パレスサイドビルマイナビルーム。よく説明会や勉強会が開かれるところのよう。さっそく入口に

f:id:korotoro:20140325191221j:plain

でかいGitHub旗を掲げてみたよ。そして周りには猫缶や猫草の写真をぺたぺた。

そして、中にいらっしゃる方は猫耳

 

今回の勉強会の題材は、GitHubというソーシャルコーディングサービスで、そのGitHubのキャラクター、「オクトキャット」(ウナギイヌてきなタコネコと思ってください)にちなみ、勉強会には猫耳を付けての参加が推奨されていたのですよ。

つけ耳マイスターを自称するkorotoroにとってはまたとない機会。

なんせ、参加される方がみな猫耳をつけていらっしゃる!あああ~やばい~陶酔~

 

さて、肝心の勉強会の内容について。

GitとGitHubの違いについて(Gitはバージョン管理ソフト、GitHubはそれを生かしたウェブサービス)、その根底にあるハッカー精神について、また実際にGitHubを使ってのデモ、会場の参加者も参加してのコメント合戦など、学びつつ手を動かしつつ、大変楽しく充実した時をすごせました。

いままで、アカウントだけ作ってたまに茫然と眺めていたGitHubと、いくらか仲良くなれそうな気がしたよ!

 

講師のお一人、kwappaさんのブログでも当日の様子が語られております。

「みんなでGitHub勉強するにゃんっ!」( #git_nyan )で登壇してきたにゃん | Kwappa研究開発室

 

今回は、勉強会としてまじめに勉強したことのほかにも、事前に旗を作ったり、あとすぽんさーとしてLTの時間を頂いて大勢の方の前でしゃべったり、珍しい体験ができました。よかったよかった。

 

ちなみにまんなかの旗はこんな感じ。左右にも旗があるよ!

f:id:korotoro:20140325225840j:plain

 

そんな感じ!