シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

結婚式の準備を本格的に始めた。の話

どうも、korotoroです。うおお。ちゅんちゅん。(ことり)

今日から何回かにわけて結婚式の話をするよ。

 

 

f:id:korotoro:20140620214129j:plain

そもそも結婚式を甘く見ていた

さて、結婚式の準備を本格的に最近はじめた。そもそも、

Overview - 結婚 - Redmine とかもやっていた通り、結婚そのものはまあ、うまくいってるし生活もできてる。しかし。我、結婚式を甘く見ていた。

なんかこう女子的には甘い妄想があるじゃないですか、でゼクシィとか見てみるんですが、トータルで250~350万くらいかかると書いてある。もう、高級なところだとウェディングドレス借りるお金だけでちょっとした海外旅行に行けるくらいかかる。それに席次表やら演出やら引き出物やら、もうね、決めることが多すぎる。なんつーかそこはかとなくやばいし、そもそもそんなにお金かける気ないんですけど。

内容を絞ることにして予約まで

で、とりあえず予算20万くらいで、親族だけで挙式+会食、あとは写真撮り、くらいでいいんじゃね?とか思いつつ、やっと準備をはじめることに。

式場は少人数ということで少人数専門の結婚式場をネットで調べて、複数めぐることなくあっさり決定。季節を考えてだいぶ先に予約を入れる。

そこでは挙式自体は7万5千円+披露宴の代わりに一人8千円弱の会食を人数分でできるという触れ込み。あら最初の予想と比べたら圧倒的に安いでやんの。とりあえず実行自体はできるようだ。よかったよかった。

 

それでもかかるお金と手間、気になるrazokulover氏の動向

しかし。式場の詳細説明フェアとか出てみると、たとえばムービー撮るのに5万円とか、ウェディングドレス用の下着4万円とか、出席者一同の集合写真2万円とか、いろいろ基本以外にもお金がかかることが発覚。たしかに式に合わせて私がネイルやらエステやら行ったりしたらさらにそれもかかるわけですよ。すごい。まあそもそもどっちもいままで行ったことないから金額想像つかないけど。

f:id:korotoro:20140620214654p:plain

さらに。いやー思ったより大変だ、しみじみお金も手間もかかるんだなあ、とか式場で真剣に考えてる私の横で、夫ことrazokulover氏が飽きてきたのか「おれスクフェスやって待ってるよー」とか言い放つわけですよ。すごい。やばい。ていうかスクフェスに負ける結婚式場、そんなんでいいのか。もっとエンターテイメントを追求してくれよ・・・。

それにしてもフェア見学の段階でこれでは、ただでさえ堅苦しい式とかが苦手なrazokulover氏は式本番までには嫌がりだすだろう。面白そうな雰囲気を撒き餌のように当日までばら撒き続ける方が協力的になる!かもしれない!

 

テーマ決定、実行

先のスクフェス発言を踏まえ、夫の興味を維持するためにも、面白い挙式、挙式準備にしようということを決意。写真前撮りに関して、今のところ提案スライドを制作したりした。これからもばしばし制作したり、面白めな感じを随所に盛り込んでやっていく予定である。乞うご期待。

 

 

というわけでしばらく挙式挙式とうるさいブログになりますが見守って下さると幸いです。

 

そんな感じ。