シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

結婚式したよ

やあ、ころとろだよ。(うっほー)

 つい実施してから1か月もたってしまったけど、結婚式をしてきたよ。楽しかった!わあい!

出席者が4名、新郎新婦含めて6名しかない小さな式ながら、いっぱしに大変なことがいくつかあったよ。もし今後、式を控えてる方向けにちょっと知恵を書き残しておこーう。

 

当日持ち物

白のハンカチを各1枚、指輪、新郎に白の靴下、タキシード用ワイシャツ、新婦はヘッドアクセ、下着一式を持って来るようにと式場の方に指示を頂いた。まあ指輪とかはね、事前に買ってたし大丈夫だった。

しかし白のハンカチ!使ったことない!意外とない。私は「マリア様がみてる」で祥子さまが祐巳にプレゼントしたやつしかリアルでは白いハンカチ見てない。っていうかそれリアルじゃない。

 

f:id:korotoro:20141115105125j:plain

どこに売ってるかもわからないので渋谷東急に駆け込んだよ。安心の百貨店。あった。しかもサイズとか(女性用は小ぶりのほうが持った時きれいとか)教わってそのまま買った。しかし、結局当日どちらも泣かず必要なかった。。。それぞれ1000円くらいした。

 

タキシード用ワイシャツもですね、微妙に襟の形がいわゆる普通のワイシャツと違うことに当日まで気づかず、慌てて式場で購入する羽目に。

多分タキシード1式はレンタルでも、シャツは自分で用意ってことあるかと思うので、襟の形にはきをつけよう。

 

がんばった手作り

ティアラはだいぶ先回りで作ってた。

 

f:id:korotoro:20140613193625j:plain

当日きらきら過ぎて、野外撮影の時に隣のrazokulover氏の顔に反射光あててた。

 

ウェルカムボード。

 

f:id:korotoro:20141115110504j:plain

完全に自己満足でお花をバシバシつけた。前撮りで使ったブーケを解体。

 

リングピロー

 

f:id:korotoro:20141115110723j:plain

ピローなのかもはやこれは、という説もありつつ、ガラスに名前を彫ったり、でかいお花にサムシングブルーのリボンつけたり、余は満足じゃ。

ついお披露目に。

手作りはほんと、意外と時間かかる!あと材料とか、せっかくだからいいもの使おう、って買うとうっかり失敗できない!できれば早めに作った方が、当日パーツがとれるとか、リボンがほつれるとかが事前に発見できる!ということで、手作りを考えている方はマジ早めに作業しましょう。

 

おかねだいじに

概ね20万くらいですべてできるんじゃなくて?と思ってたが、結局30万ちょいかかった。ドレス用の下着買ったりとか、両家の親にささやかながらギフト用意したりとかも含め。

 

逆にいうと削るとこは結構削った。ドレスは式場のプラン内のもので十分すぎるほど良かったので持ち込みをせず、お花は全部造花、写真は製本なしでデータでもらってこれから自分でアルバム化。

 

もともと親に報告の意味で式挙げたいだけの感じ、ドレスにもあまり夢もなく、だったので、友達も職場の人も呼ばないという形、さらには費用は全部korotoro持ちであったのだが、それが逆によかったのではと思う。こだわりを持つ方がお金を持つ、目的は一つというのが。

 

 

余談だが、式はkorotoro持ちだが指輪と新婚旅行はrazokulover氏持ちである。指輪には大変満足しているし、旅行は2年後ということで大期待している(さりげなくプレッシャー)。

 f:id:korotoro:20030830084054j:plain

最後に

私は式自体より、その後の生活にお金をかけたいなーと思ってたので、式はほんと、節目としてぐらいの気持ちだった。まあ何も知らないときに仮に見てた予算からは大幅にオーバーしたけど。

一般的なホテルで数十人を招待して行うような挙式披露宴は250万~300万かかるというので、今回の額は結婚式というものにかけるお金としてはまあ安い方だと思う。

花嫁的な夢とか、最初は若干持ってたけど、レンタルドレス1着着るお金でルンバが3台買えるとかざらだったのであっさりこだわりを捨てた。ドレスよりルンバに囲まれて暮らす方が楽しいよ!たぶん!

 

というわけで、結婚式しましたの話でしたー。