シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

ウー、あるいは鹿の胸像(バレンタイン)の話だよ

こんにちは、korotoroです。

f:id:korotoro:20150213114342j:plain

毎日はときどき大変だよ!

 

ということで、今日は鹿の胸像(バレンタイン)について作ったもののおはなし。

 

いつもダイニングテーブルの端っこで夫氏が作業をしているのですが、こんな感じ

f:id:korotoro:20150218193048p:plain

これがね、

f:id:korotoro:20150218193059p:plain

絵ってあるとわかりやすいね。

 

まあ、つまりは作業場の近くの壁に時計くらいしかなく、とてもさみしげにみえたのですよ。これではいかん!

 

ということで、おりしもバレンタイン、壁にかざるものを作製してプレゼントしようと思いまして工作を決定。

 

イメージとしてはこんな立派な鹿の胸像。あら華やか。貫禄もある。

企業人としての貫録を増強してくれそうだ。これにちょっと遊び心を+すればとてもいいインテリアになる!

f:id:korotoro:20150218193317j:plain

 

ということで、おもむろに段ボールをカット。鹿の頭の断面。

f:id:korotoro:20150213163728j:plain

さらに肉付けをして、筒状の立体に。

f:id:korotoro:20150213173515j:plain

角と毛皮をつけて。。。それから蝶ネクタイもつけて。。。

f:id:korotoro:20150214225919j:plain

 

 

完成!贈呈!設置!

f:id:korotoro:20150214230447j:plain

 

夫からのコメント:「邪魔・・・。」

 

ガーン

 

試しにいつも座っている定位置に私が座ってみるとですね、

サブモニタの前に鹿の頭がせり出し存在感を主張していて、

なんか、そこはかとなく、THE☆邪魔!!!

 

計画の不備であった。。。

 

おとなしく鹿は反対側の壁に収まりました。はい。

心なしか鹿もさみしそうです。

 

f:id:korotoro:20150214230732j:plain

(画面右側に夫が使ってるモニタの後ろがある感じ)

  

というわけで、気分の工作、鹿の胸像(バレンタイン)でした。

 

そんな感じ。