読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

キンプリにでてくる「ラングドゥブッフブレゼ」を作ったよ、の話。

korotoroだよ!はじめに言っておく!

またキンプリ(KING OF PRISUM by Pretty Rhythm

)の話だぞ!オタクだ!

 

キンプリのブルーレイが発売されたのを記念して、上映会をやった

f:id:korotoro:20160618201215j:plain

お友達をよんでみんなで光るペンライトを振りながらブルーレイをみたよ。

その席で、劇中に出てくる「ラングドゥブッフブレゼ」っていうお料理を作ってみた。

 

ラングドゥブッフブレゼ」とは?

アニメの感じだと肉料理っぽいんだけどヨクワカラネ。どこ料理かもヨクワカラネ。

フランス料理っぽい?グーグル先生に教えていただいたところ、

 

ラング→舌

ドゥ→?(助詞かな?)

ブッフ→牛

ブレゼ→蒸し煮

 

つまり牛の舌の蒸し煮!牛タンのブレゼで検索したところレシピも出てきた。

本格的!(リンク先は日本語、フレンチのレシピ紹介サイト)

Langue de boeuf Braisée au vin rouge

 

では、作ってみた

上記レシピを参考に、フォンドボーとかパセリの茎とか、なるべく良い赤ワインとか、なんだかそろえにくいものも多かったけど、作ってみた。

まずは材料。肉のハナマサで冷凍牛タンと、にんじんやセロリ、パセリ、たまねぎなどの野菜を買いました。冷凍牛タン、ちょっとした鈍器だな!

f:id:korotoro:20160618140636j:plainf:id:korotoro:20160618141157j:plain

牛タンを下ゆでして・・・さらにたくさんのバターと焼いて・・・

f:id:korotoro:20160618144050j:plainf:id:korotoro:20160618144621j:plain

お野菜とフォンドボーで煮る!煮る!煮る!そして煮汁からあげて切る!

f:id:korotoro:20160618145706j:plainf:id:korotoro:20160618161353j:plain

レシピによっては、途中でオーブンでゆっくり煮るやり方などもあるみたい。

最後は煮汁を漉してソースを作り、牛タンを切り分けたものにかけて供するのさ。

 

付け合せにゆでたポテトとにんじんのグラッセを作ってクレソンを添えると・・・

f:id:korotoro:20160806142437p:plain

 ぎゃー!!アニメでみたのにやっぱりちょっと似てる!!やばい!!たぎる!!

今回あわせて、ミナトさんのセロリ入りボロネーゼパッパルデッレと、速水ヒロ様のパンの耳も用意したよ。

f:id:korotoro:20160806142756p:plainf:id:korotoro:20160806142735p:plain

パンの耳の端っこに写ってるのはブルーレイ予約アニメイト特典の速水ヒロ無限ハグメモだよ。何がメモできるのか疑問だけど付箋みたいにはりつけられるよ。

再現飯たのしいなあ

アニメでみたご飯を作ってみるの、楽しい!上映会に来たみんなにも楽しんでもらえたし、よかったよかった。

しかしずいぶん手間がかかった!4時間くらい煮たし、本当は前の晩から肉を漬け汁につけるらしく、コウジはいつそんなもの作る暇があるのか!?なぞだ!!

 

そんな感じだー!