シュール手芸作家・korotoroのblog

シュールな手芸をたくさんつくる。korotoroがつらつらと思ったことを書いているブログですよ

ハロウィンで花輪してきたよ、の話

やあ!ころとろです。

今日は先日のハロウィンの話をするよ。

 

覚えているだろうか…花輪のことを。

f:id:korotoro:20150424202015j:plain

そう、以前の投稿でも書いた、おともだち平田さんの誕生日の花輪。

korotoro.hatenablog.com

大変楽しく作り、評判も良かった花輪。おうちに持ち帰ったあとも捨てるに忍びなく、

ほかの場面でも活躍しました。

www.hotpepper.jp

こちらの記事で森翔太さんが我が家にいらした際も、歓迎の意を表書きに書いて立てたりしました。

さらに夫や自分の誕生日にも張り切って家の中に出したり、大変役に立ちました。

おりしもハロウィン。

何か仮装をしたい、と思っていたところ、花輪の真ん中の祝の文字をくりぬけば、ちょうど頭が入る!ということに気づいたのです。

f:id:korotoro:20151102211551j:plain

やってみた。おおお、素晴らしい!!

しかし、行けるパーティがない。誘ってくれる友達もいない。

f:id:korotoro:20151031164945j:plain

ハロウィンということで、町中でいろいろなイベントがあるに違いない、と思ったのですが、調べてみても「ハロウィン街コン!」とか「フーターズ渋谷でパーティ!」とか割とウェイウェイした派手なイベントが多く。こんなシュールな仮装だと微妙に場違いかもな。と思ってしばしいじけたりしました。

 

とりあえず知り合いのところに行こう

そうだ、それがいい、と思い、新宿二丁目ギーニアスバーに向かいました。だれかいたら、ちょっとうけてくれるかも。

とぼとぼと新宿にむかい 、交差点の手前で景気づけにちょっと早く花輪をかぶってみました(写真は帰りにとった自撮り)

f:id:korotoro:20151102212357j:plain

なんと

なんとなくそれまでしょんぼりしていたころとろですが、花輪の効果は絶大でした!!

花輪を被ったとたんに信号待ちの人たちに振り返られたり、呼び止められて記念写真を撮ったり、そのまま行きつけのバーに連れて行ってもらって一緒にお酒を飲んだりできました!!

f:id:korotoro:20151102212637j:plain

(声をかけてくれた方と一緒に撮った記念写真)

バーの店員さんやお客さんも大変花輪を気に入ってくれ、店の外まで花輪をもって記念撮影に出てくれたりしました。

 

さらにその後、友人たちと合流して、深夜の渋谷にも行ったのですが、道ゆく皆様にも

「今日一番だ!」とか「うわっ!」とか「それはハロウィンじゃないだろ!」とか「開店おめでとうございます!」とか、大変ナイスリアクション、ご好評をいただきました。たしかにこれ、ハロウィンとは微妙に違う。

それと数人でいるときに、混雑した渋谷で花輪は大変よい目印になったようです。はぐれずに済みました。

 

花輪すげえ

ちょっとショボーンな感じで始まったハロウィンですが、花輪のおかげで大変楽しく過ごすことができました!!

よかったよかった。

 

そんな感じ。